9月2日(月)吉田小学校(6年生)、9月4日(水)上野小学校(6年生)の2校から福祉出前講座のご依頼をいただきました。

「福祉ってどんなこと?」「介護の仕事とは」のテーマについて、福祉講話を行いました。

講話の際は、メモを取りながら話を聞いたり、問題を出した際は積極的に手を挙げて答えてくれました。また「どうして福祉・介護の道に進もうと思ったのですか?」など、こちらもドキッとするような場面もありました。

両校とも、次回は高齢者疑似体験や車椅子体験を行う予定になっており、実際に体験を通して、高齢者や障がい者方の体の不自由さなどについて学んでほしいと思っています。