新型コロナウイルス感染症対策としての小中学校、高等学校及び特別支援学校に対する臨時休校の要請を受け、全国各地の学校で臨時休校の措置がとられています。中央共同募金会では、休校期間及び春休み期間のひとり親家庭やその他の困りごとをかかえる家庭の子どもたちの孤独化、孤立化の解消を目的とした、こども食堂による配食等の緊急支援活動に対して助成を行います。詳しくは、下記の助成要綱をご覧ください。

助成要綱(PDF版)はこちら    応募書(word版)はこちら

なお、この事業のより多くの活動を支援するため、赤い羽根「臨時休校中の子どもと家族を支えよう 緊急支援募金」を実施しております。詳しくは、中央共同募金会ホームページをご覧ください。

中央共同募金会ホームページはこちら